2017年5月8日月曜日

野鳥探し

バードウオッチングがしたくて再度山へ行った。
コンビニでお弁当を買ってピクニック♪ピクニック♪

駐車場までの道すがら、麓から歩くハイカーの多さにびっくり。
健脚な方々に感服しながらお先に失礼しまーす。


修法ヶ原から大師堂前を通って鍋蓋山まで行くことにする。
数種類のさえずりが聞こえるが木々の中で鳥を見つけるのは至難の業。
双眼鏡も持ってきたのに・・
木漏れ日の中を歩く。
犬好きハイカーさんも多く、すれ違うたびにマシャに声をかけてくれた。
 
 
マシャにとっては標高486mなんて丘みたいなもんだね👍

マシャの視線の先はこんな景観。 黄砂で霞んでいるが眼下の市街地がとても近い。
ズームすると・・・神戸港メリケンパーク一帯。 最も神戸らしい辺りですかね。 

結局、お目当ての野鳥には出会えなかった。
駐車場まで戻ってくると大砲のようなレンズをつけた野鳥撮影の人々とすれ違う。
「うまく撮れた!」と得意気な人あり、「収穫ゼロ」と残念がる人あり。
我が家のしょぼい望遠レンズじゃやっぱり難しかったかな。
マシャとの散歩優先、野鳥は二の次。
お手軽森林浴ピクニックを楽しんだGW最終日でした。 

高原での1日

GWの真っ只中の4日、日帰りおでかけ。
輪番制の地域のお世話係で新年度が始まった4月は忙しく連休の予定が立たなかった。

なので、普段できない片付けをしたり、花を植え替えたり、本を読んだり、ケーキ焼いたり、ビーズアクセを手作りしてみたりと、インドアライフに勤しんでおりました(^^)
アウトドアばかりでもないのですよ(笑)

お天気に恵まれた大型連休、「1日ぐらいお出かけしたいなぁ。」と思っていたら
ジーター家と 海・奏・ムックママ が蒜山で会うというのでわが家も急きょ参入!
渋滞見越して山陽道経由中国道で向かうも1時間遅れ。
IC出口渋滞にまで遭うとは思わなかったよ(;´∀`)

蒜山ハーブガーデンハービル で。 わんこ連れは蒜山三座が見えるテラス席でお食事。



原種のチューリップ 花弁が外向きにくるり 飴細工みたい
チューリップ花壇の前でポーズのジーター
青空が広がって爽やかだけど日差しが強い1日。 奏ママからアイスのおすそ分け😋

腹ごなしにお山までいきましょう🚗

 
飼い主たちがおやつならオレたちにもくれくれ🍖 ミルクおばさんに群がるわんこs.
ミルクおばさんからヒト用に“血圧高めの方用低カロリークッキー”
ヒトもワンコも健康が気になるお年頃だもんね(笑)



子どもに大人気のマシャさん、ここでも可愛い兄弟からスキスキ攻撃💖💕
まだ足もとがおぼつかないボクちゃんがこけないか、ちょっぴりハラハラ😨
最後にジーター、ムック、奏、マシャと並んで1枚📷 
渋滞を考慮していつもより早めにお開き。 おかげで疲れも残らず無事帰宅。

爽やかな高原での1日満喫しました😎

2017年5月4日木曜日

六甲山ドライブ

先月の話ばかりで申し訳ないですが、それでも書きます。
ブログ=マシャ日記なので賞味期限切れネタでも書きます(笑)

4月の晴れた日曜日、新しくなったマシャ号2(私の車)の試運転に六甲山へいってきた。
山上ではまだ桜が見れた。

川? 山に来たんじゃなかった?!
やっぱり山みたいだけど・・・人が多いね。
キャンプ場だったの?
ドッグランで遊ぶあのシロクロの子は?
ご近所ボーダーコリー美波ちゃんにばったり。こんなところで会えるなんて😃 
あれ、兄ちゃん松葉杖どゆこと? サッカーで怪我して久しぶりの外出だった(/ω\)

なんとなく立ち寄ってみた六甲山カンツリーハウス。
冬は人工スキー場になるところ。 ドッグランは季節限定。
アウトドアイベント開催中なんて知らずに来たのに何か引き寄せるものがあるのかな(笑)

 

暖かい春の休日、園内は小さな子どもたちがいっぱい。
ボクより大きいけどスキ💗スキ💗してくれたよ。
マシャと子どもの図に周りの大人たちから「癒される~」の声しきりだったけど・・
人混みから離れて大あくび。「おつかれさん!!」

カンツリーハウスを離れて六甲ガーデンテラスへ。
六甲枝垂れは犬連れ入場不可なので写真だけ。 犬連れは建物そばまでも近づけない😤

ガーデンテラスから見た神戸中心部 

ガーデンテラスはレストラン、建物内は不可。 散歩道(というほど広くない)はOK。
ここでも小さい子どもとごあいさつ(^^)

相変わらず六甲山頂付近は犬連れには優しくない。
犬連れ可能なテラス席があるお店はほとんどないので車内に置いておけないこれからは、ピクニックがおすすめですよ。

今回は新車に慣れるのが目的だったのでマシャには退屈だったかも。
次は高速性能確認のお出かけしよ😉

2017年5月2日火曜日

9年経つと

タイトル通りなかなか記事アップできず、ゆるゆるぐずぐず4月が過ぎ去った。
実際のところ、ゆるーい毎日ではなかったんだけどねー

年初めから病院通いの多かったマシャ嬢、4月もまた獣医さんのお世話になりました😭
硬い木(スノコの破片)を噛んで歯にヒビが入り、手術となりました。
スノコの木片は庭の枝木よりかなり硬かったようです。

犬歯の隣の歯のエナメル質表面が少しめくれるような感じで、触ると出血あり。
人間と違って1本ずつ生えているのではないらしい。

犬歯は独立した1本なので鉗子でスッと抜くことができるが、隣の連結した歯は簡単に抜くということができず、またまた専門医にお願いすることになった。

エナメル質をコーキングみたいなことできないのかな?・・・無理だそうです。
1週間分の抗菌剤をもらい、4月7日に歯科手術。

いつも通り前夜から絶食して朝9時に病院へ。 血液検査後、説明を受けて預ける。
お迎えはやはり麻酔が完全に醒める6時以降とのことだった。
3本連結した歯なのでできればヒビ割れ以外は残したいと先生も仰って下さったが・・
術後、無事終了と先生から連絡をいただいた。

1月からほぼ月イチ、4回目の麻酔。 私の心配をよそに元気なマシャが待っていた。
結局、歯を残すことはできなかったが同時に歯のお掃除もしてもらってスッキリ。
「気にされていた歯垢はたまっていないし、しっかりした丈夫な歯ですよ。」だって。
・・・それなのになぜ???

強そうに見えて犬の歯は人間の歯より弱いそうです。
肉を引きちぎるにはいいが骨を砕くようにはできていないんだって。
だから牛骨で歯磨きなんて獣医さんからはおススメできないそうですよ!

術後1週間ほど経ってようやく歯を見せてくれるようになった。
歯抜けの状態にやっと自分でも慣れてきたようです。
脾臓も歯もなくなったけど、食欲旺盛、体調万全で元気、元気なマシャです。
更にパワーアップしちゃったんじゃない?!(笑)


クリスチャンじゃないけど我が家のキリスト、マシャの復活を祝して今年のイースター(4/16)にはうさぎのちぎりパンと色鉛筆で簡単イースターエッグを作ってみたよ!

「マシャの厄年?」なんて言われた病院続きもこれで終わり。(そうであってほしいね!)
9年前の4月23日、我が家にやってきたばかりのマシャ。

 

着いて1時間ぐらいで既にこのテンション。 好奇心の強さはイヌ一倍(笑)
ハウスもなく段ボール箱で仮住まい。 当然、名前も決まっていなかった。
今も可愛さと元気さは変わらずだね😘

9歳、飼い主2人とほぼ同年齢になりました。 
お互い年相応いろいろ出てくるけれど、まだまだ一緒に頑張っていこうね! 

2017年4月18日火曜日

今年のお花見は

昨日からの激しい雨で完全に散ってしまった桜。
咲き始めてから週末がいつも雨だったマシャ地方。 今年はお花見ダメかなぁ・・

・・と諦めきれずに水曜日、早めに仕事を切り上げ車で15分の公園へ向かった。
整備されて年月が浅く去年はまだ十分でなかった桜がついに満開になっていた。



夜桜には寒い日だったので人も少なめ。 時折りランナーが追い越していくぐらい。
花よりボールのマシャさん、少しだけ走らせてもらいました。
冬に逆戻りするほどの冷え込みで滞在時間1時間足らず。それでもマシャも桜も👍

土曜日の朝散歩は近所のお山へ。 マシャと私の、女ふたりハイキング。
マシャパパはどうしたって? 金曜の夜から車泊で春スキーに行ったわ😲

展望台から明石海峡大橋と淡路島が見える。
 
山上の桜は見頃。 桜並木を抜けて上っていこう♪
マシャ、毘沙門天に願い事?
「おやつがいっぱいもらえますように・・」



木が生い茂って眺望がないのでいつもは通り過ぎている鉄拐山に立ち寄った。
すれ違った犬連れおじさんが「鉄拐山に行ってみた? 360℃パノラマやで。」と教えてくれたのだ。
森林整備事業の一環で頂上付近を見事に伐採してしまっていた。
丸裸のハゲ山になっているじゃないか! ここまで伐ってしまわなくても・・
犬連れおじさん曰く「えげつないぐらい伐ってるで。アッハッハ。」
日陰ゼロです。 これはホンマ、えげつないわ!


鉄拐山から高倉山まで行き、Uターンした。 
お茶屋さん前でおじいさん、おばあさん達から大歓迎を受けたマシャは、愛想振りまくりでちゃっかりウマウマ、ゲット。
さっそく毘沙門天さんのご利益あったかな?!(笑)
朝7時に出て、写真撮ったり景色見たりと3時間超えの長い散歩になりました。 
普通なら1時間ちょっとで往復できる道なのに😄
この日も午後からしょぼしょぼ雨が降り続き、朝からたっぷり歩けてよかったね。

快晴の下での桜見物はムリだったけど、それなりに今年も楽しめました。
野鳥のさえずりや花々も芽吹きだしましたね。 桜の次は何かなー