2017年12月12日火曜日

伊豆の旅④ 十国峠

伊豆スカイラインを熱海峠で出て最後の目的地、十国峠へ。
十国峠ケーブルカーはわんこも乗車OK。 フットスタンプの専用通路を通ります。

ケーブルカー内は一般のお客さんと一緒なのでお行儀よくね。
行きは空いていましたが帰りはかなり混雑し私たちの心配をよそに足下で大人しくしてくれていました。 1番前の席が取れなかったと大泣きしてお母さんを困らせていた子どもよりはるかに賢いマシャでした😉


ケーブルカーを下りると目の前に立派な富士山が🗻

頂上の展望所内には入れませんが少し歩くとドッグランがありました。
遠くに富士山が見え、広さもありきれいに整備されたランでした。

もっとゆっくりしていたいけれどそろそろ帰らないとね。
高速道へ向かう途中、夕日に照らされた赤富士を見ることができました。

夕日を浴びる富士山  長泉沼津ICより
駿河湾の夕景  車窓より撮影
車窓から最後の富士山。 また来るよ~👋
富士登山には興味がないけど大きくて優美な姿には何度見てもテンション上がる2人です。
富士山を堪能した旅になりました。
12月初めの週末ということもあってか渋滞なくさほど疲れもなく帰宅できました。
犬連れには穴場の時期だったかもしれないですね。
これから慌ただしくなる年末年始に向けてまた頑張るぞー‼

犬連れ旅レポ最終話、伊豆の旅⑤ お泊り編につづく・・・

2017年12月9日土曜日

伊豆の旅③ 巣雲山

伊豆スカイラインの天城高原から熱海峠までのドライブです。
もう1日滞在できれば箱根までだったんだけど・・またの日のお楽しみにとっておこう。
前日に行った大室山が見えた。 まるで大きな古墳だなぁ・・
大室山を通過し伊豆スカイライン天城高原入口へ。 

う~ん(-""-) しばらく走ってもなかなか富士山が見えない。
  👩「えー! 全然見えないやん!!」
  👨「心配するな、もうええヮっていうぐらい見せてあげるから!」
そう言われても気が焦る。
絶好の富士山日和だけど雲の流れでいつ見えなくなるかわからないんだもん。

最初の立ち寄り所は巣雲山駐車場

伊豆スカイライン 巣雲山駐車場より
やったー!! きれいな富士山が見えました。 

👨「360度の絶景、見に行こう!」 ここから山頂まで徒歩15分らしい。
お散歩タイムで大喜びのマシャはグイグイ上る。


急坂かと思ったけどうちの裏山に比べればまだ緩く整備された階段だったので息も上がらず7、8分で山頂到着。
スニーカーじゃなかったらやはり15分というところでしょうか。




年賀状用にしようか? (^.^)
マシャ~ 📷見るんだよ~

山頂展望所でコンビニサンドをつまむ。 この絶景がごちそうです。 
しっかり朝食を食べているのでこれぐらいがちょうどいい。
スカイライン内にはあまり食事処がないし休業の場合もあるので事前に要チェックです。

下山して先に進みましょう。
伊豆スカイライン 池の向い駐車場より 三島市街が見渡せる

伊豆スカイライン 福知山駐車場より
滝地山園地からは相模湾が見えた。 湾のラインと富士山が絶景でした。
ここからはパラグライダーが次々と飛び出しとても気持ちよさそう🎈
📷構えて眺めていたら、ロープが絡まった機体がまっすぐ降下し出し「マジ?!」とハラハラドキドキ。 どうにか立て直してホッとしたよ。
若い頃のパラセイリング体験は楽しかったけど、これはもう体験するのもムリだろうな。

スカイラインを出て最後は『マシャ、ケーブルカーに乗る!』ですよ😉
相変わらず目一杯遊ぶマシャ家です(笑)
伊豆の旅④ 十国峠につづく・・・

2017年12月8日金曜日

伊豆の旅② 神祇大社 

2日目、最初に立ち寄ったのはホテルからもすぐ近くの『神祇大社』
ペットお守りや絵馬があるわんこ歓迎の神社です。
 
手水所の横にペット用の手水鉢も用意されていたよ。


 「家族みんなが元気で笑顔の毎日が続きますように・・」

商売繁盛の神様、大黒天にもしっかりお願いを。
マシャ「パパのお仕事がいっぱいあるとワタシもおすそ分けにあやかれるの😋」

マシャ用にお守りを頂くとお祓いをして下さいました。
鈴の音にビックリするわんこが多い中、へっちゃらマシャです。
むしろ、私の方が驚いてしまったわ(笑)
奉納されているたくさんのわんこ絵馬


境内には所々に象形文字の敷石や大国主命の像があったりして探検気分でなかなか楽しい神社でした。 紅葉時にはライトアップもあるようでした。

マシャパパ効果ですかねぇ🌞 ポカポカ陽気で最高の天気になりました。
神祇大社を後にして伊豆スカイラインをドライブしましょう。
最高の富士山に出会えそうです。
伊豆の旅③ 巣雲山につづく・・・

伊豆の旅① 大室山

師走早々、一泊二日の犬連れ♨旅に行ってきました。
先月末が私の誕生日ということもあったのですが、実はわんこ宿の宿泊券が当たったんですよ😁
犬連れ夏旅の様子を書いたブログ記事が選ばれたんです👏
 

関西からはなかなか立ち寄る機会がない伊豆へ行くことにしました。
まだ暑さが残る頃、観光客が減る11月後半から12月初めの紅葉の見納めを狙って予約。
予想以上にすっかり季節が変わってしまったけどそこは晴れ男マシャパパパワーが今回も炸裂しました!

朝6:30出発  🚗 6時間、約450㎞の旅の始まり。
もう少しゆっくり出たいところだけど渋滞を避けるにはこれがギリギリ。
新名神・新東名のおかげで近くなったよ。
冬の片道500㎞と比べると雪のない450㎞なんてまだまだ楽な方です(*^▽^*)
制限速度試験区間実施中でした。 幾分、渋滞緩和されていたような気がする。
無茶なスピードで飛ばす車も見なかったから少しは効果があるんじゃないかな?
SAで合宿に向かうJK達にナデナデしてもらってごきげんなマシャ

最初の目的地は「大室山」 
📝体高45㎝前後、体重15㎏前後のワンちゃんなら抱っこでリフトに乗ることができる。
直接座席に座らせるのは❌
リフトには慣れているけどマシャでギリギリ乗車可能サイズ👌
体高が低めのボーダーコリーでも男の子だったらムリかも・・
すり鉢状になった山をぐるり一周歩くことができる。 
山頂は寒いと思ったら日が照り始めて絶好のお散歩になった。
晴れれば富士山が見られるようだが走行中からこの日は全く姿を現してくれない。
・・・と残念がっていたら突然、頭だけ見せてくれた。
霞がかった空だけど、雪がのったてっぺんわかるかな?

思わず大室山でゆっくりしてしまい、寄り道は翌日にして宿に向かうことにする。
4時、チェックイン。
とりあえず、露天風呂で汗を流してからグビッと🍺喉を潤しますか😁

宿帳を書く時からスタッフさんに馴染んでしまったマシャの今回のお泊り『玉響の風』については後ほど詳しくレポートすることにして、まずは旅の様子を綴っていきますね。

伊豆の旅② 神祇大社につづく・・・