2019年5月26日日曜日

改元GW犬連れ九州ぐるり旅 7日目②熊本県 阿蘇山編

7日目の午後は宮崎県から熊本県にやってきた。

3年前に熊本までの九州旅行を計画したが地震で延期。今回はそのリベンジでもある。
かなりコース変更してるけど阿蘇山は外せないでしょ。

道の駅「あそ望の郷くぎの」 
芝生広場やドッグランがあるので寄ってみたがテラス席が🚫犬禁てどうなん⁈




九州旅で初めて会った地元の若いボーダーくん。 ドッグランで走ってきたんだって。
他犬種は敬遠したりするのに同族って分かるんだね。
シニアのマシャにはもうドッグランは必要ないね。 今は旅犬マシャよ😉

混雑してるし阿蘇山の眺めも期待外れだったので即、移動。 360°眺望スポットへGo🚗

車から出て前方にブルーマールっぽいボーダーらしき姿が。
お互いピピッと反応してごあいさ・・つ❗❗❗ まさか❗❓
マシャの1年下の同胎犬つまり弟のレオっちだった😲 
こんな遠い旅先で出会うなんて奇跡ってこのことだ。 7年ぶりぐらいだろうか?
おまけにこの日の首輪がお揃い。(通常マシャはこの首輪を水遊び用に使わせてもらっている。)
マシャの妹ハイジちゃん(つまりレオっちの兄弟姉妹)のお母さんのハンドメイドプレゼントを揃ってつけていたんだよ。 スゴイ! 凄すぎる偶然✨✨✨


大観峰にやってきた。
 
 

レオっち「ポーズするのも疲れるぜ」  マシャ「まったく」
飼い主たちの写真好きにも参るわねぇ・・なんて話していたかどうかはわかりません(笑)


背中で語る男レオっち



噴火してるよ!



 2週間ぶりの噴火だったようです。 さっきまで何も立ち昇っていなかったのに🙀


黒川温泉に向かうレオっち家とはここでお別れ。 またね😘
レオっちパパさん&ママさん、ありがとう😍 パパさんブログ⇒相棒♪レオっちとの生活


休暇村南阿蘇で宿泊。 食事はバイキングスタイル。
炭火焼きのヤマメや順次焼いてくれるステーキがあっておかわりしちゃった。
車中泊のマシャには悪いけど赤牛柔らかくて美味~😋

8日目につづく・・・

2019年5月25日土曜日

改元GW犬連れ九州ぐるり旅 7日目①宮崎県 高千穂峡編 

5月3日(金)☀

混雑する前にと8時前には高千穂峡に着いたがそれでも臨時駐車場になった。
やっぱり人気あるねぇ。
往復約2㎞、1時間ほどの遊歩道を行く。
景色見て写真撮って歩いたら2時間近くも滞在しちゃったよ。



高千穂峡の代名詞「真名井の滝」   
貸しボートの人気は凄まじく8時半で受付終了、8時間待ちなんだってー!
それでも多くの人が行列作ってた😱  🐶🚫だからうちには関係ないけどねー😜
夜のニュースで過去最高のボート待ちだったんだって。
乗れた人は幸運! 宝くじに買ってみたら?(笑)
※我々はそんな幸運な家族を知っている・・・。そのお話は後日改めて😊

 ☝御橋からの滝
☝滝見台からの滝


 
高千穂峡で見つけた野鳥 by マシャパパ

いい時間に行くことができてよかった。
この後、天安河原・天岩戸神社へ向かったが臨時シャトルバスでしか行けず断念する。
気温上昇でマシャを待機させるわけにいかないもんね。
高千穂町の棚田 

国見ケ丘へ。 秋から冬の早朝だと見事な雲海が見られるらしい。

  
 この画像ではわかりにくいけど阿蘇五岳が涅槃像のように見える。
気温が上がる⤴上がる⤴ 
国見ケ丘は風が抜けて気持ちいいけど何にもないので南阿蘇へGo 🚗

7日目②熊本県編につづく・・・

2019年5月24日金曜日

改元GW犬連れ九州ぐるり旅 6日目鹿児島県 桜島編

西郷公園を出ていよいよ桜島へ。 前日までの肌寒さと打って変わり暑い1日になった。
黄砂で霞む桜島
真近かで見た桜島はゴツゴツした岩山だった。
側道にいくつか待避所があって活火山だと実感させられる。
正直、桜島は鹿児島市内や垂水市内から、離れて見るものだと思った。
フェリーから見る桜島はどうだったかな?
マシャ「ワタシのおじいちゃんもオーストラリアからきたのよ」

溶岩なぎさ公園内にある足湯。 涼風と足湯でリラックス♨
 


アメリカ人観光客にも大人気のマシャでした💛

桜島を離れ「道の駅たるみず」に立ち寄り。 
日も傾き始め車内待機も心配なくなったので併設の温泉「湯っ足り館」で汗を流していくことにした。
 「日の丸」を国旗としたのは島津斉彬だったんだって。
湯上りで風に当たりながら何気なく桜島の方を見たら・・噴火してる⁈
 
おぉぉぉ・・・桜島噴火しました!
風向きが鹿児島市内側だったので降灰がなくてよかった。
指宿や鹿児島でやたら目についたコインランドリー。 人口にしたら多くない? 
何で?  降灰があると洗濯物が干せないからなんだって。
年間通して結構降るようでラジオで天気予報同様、降灰予報もありました。
生活する上では噴火は大変なことだけど貴重な情景を目にすることができました。

宮崎県のスーパーでフツーに並んでいた地元産マンゴー”太陽のたまご”
諭吉サン超えが普通でしょ。それが一葉サンでお釣りくるなんて! (でも買ってない😆)

GW後半に入って休業中のお店が増えたようだ。閉店時間も通常より早いみたい。
鹿児島を出て6日目の夜は宮崎自動車道清武PAで車中泊。
7日目宮崎県編につづく・・・